学校で面接の練習をしてもらう

就職や転職時の正社員として働くときはもちろんのこと、アルバイトやパートといった雇用でも仕事をする上では避けては通れないものがあります。

学校で面接の練習をしてもらう
学校で面接の練習をしてもらう

面接のポイントについて

PAGETITLE
就職や転職時の正社員として働くときはもちろんのこと、アルバイトやパートといった雇用でも仕事をする上では避けては通れないものがあります。それは、面接です。面接をして合格して初めて仕事をすることができますが、面接には誰もが合格するわけではありません。採用につながる人とそうではない人の間には、多かれ少なかれ何かの違いがあります。身だしなみのマナーが守れているかという点や話し方など一般的な常識があるのかというところはかなり重要なポイントとなります。仕事をする能力は高くてもマナー違反の人を雇いたいと思う企業はありません。

面接時に大切なことは見た目だけではありません。その仕事がしたいという意欲が相手に伝わるかどうかが大きなポイントとなります。いくら見た目が良い人でも、話している内容が薄い人やどこでも良いから働く場所を探していると感じる人を雇うところはありません。アルバイトやパートの場合にも意欲が伝わるかどうかは重要な点ですが、正社員として採用された場にはやる気の有無はかなり大きな分かれ道となります。周りの人と自分の仕事のスキルなどに差があまりない場合には、いかに意欲が伝わり、面接官に共に働いてみたいと思わせるかが重要です。